読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キングギドラの日常

ブログのHow Toやコラム、時事ネタや話題になっていることを基本にたくさん記事を書いていけたらと思っています。ぜひ読者登録お願いします!



キングギドラの日常TOPへ

ダイハツ タントのブレーキランプ交換方法

タントのブレーキランプが切れました。

そのまま乗ってると罰金7000円に反則点1点の減点となりますので

早速交換です。

業者に頼むと工賃が1か所に500円程かかり+電球代がかかってきます。

交換作業は極簡単で約10分程で終わるので

自分で交換して工賃費を浮かして筆者のへそくりに!!(≧▽≦)

必要物品

・10mmの六角レンチ
・電球 (12V 21/5W)
f:id:Ghidorah:20170223010928j:plain



手順1

バックドアを開けると六角のネジが2か所見えます。
f:id:Ghidorah:20170118203348j:plain

手順2

10mmの六角レンチでネジを外します。
f:id:Ghidorah:20170118203523j:plain

手順3

ブレーキランプのカバーは爪で2か所固定さてています。
f:id:Ghidorah:20170118203827j:plain

後ろ方向に引っ張って「ガコッ!」て外します。
※カバー内の配線まで引っ張ってしまわないように弱すぎず強すぎず外します。
f:id:Ghidorah:20170118203632j:plain

手順4

ブレーキランプのソケットを少し回して引き抜きます。
f:id:Ghidorah:20170118203827j:plain

手順5

ソケットからランプを引き抜いて、新しいランプを差し込みます。
f:id:Ghidorah:20170118204045j:plain
※この時点でランプが点灯するか確認します。

手順6

手順を戻って完了です。


キングギドラの日常TOPへ