読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キングギドラの日常

ブログのHow Toやコラム、時事ネタや話題になっていることを基本にたくさん記事を書いていけたらと思っています。ぜひ読者登録お願いします!



キングギドラの日常TOPへ

政界ヤジ問題再び!旭川市議会 一般質問中に「再婚しろ」福居秀雄議員~

先日セクハラやじで大騒ぎになている最中、またもや政界で不適切なヤジが飛ばされた。

6月25日の定例旭川市議会の一般質問で、妻と次女を病気で亡くした保守系会派の市民クラブ所属の木下雅之市議(37)が、父子家庭の支援策について質問中、同じ会派の福居秀雄市議(57)から再婚を促すヤジを受けていたことが明らかになった。
ヤジのあとも木下議員は質問を続けたが、掲示板サイトに本会議の様子が書かれているものを支援者が見つけ批判が殺到している。

福居秀雄議員とは

f:id:Ghidorah:20140711163940j:plain



f:id:Ghidorah:20140711164211j:plain
f:id:Ghidorah:20140711164221j:plain
を施策として掲げている議員である。
旭川市議会議員 ふくいひでお 福居秀雄 政策目標より引用
これだけ先日のセクハラヤジが騒がれている中で、議員である以上慎重に発言しないといけないのもわかっているはずの議会で再び同じような問題が取り上げられている。
議員である前に、一人の人間としてもどうなのだろうかとしか言えない内容に愕然とする。
きっと同じ立場に立って物事を捉えられないということから何が政策の「思いやり」だと思ってしまう。



政策を掲げるということは、当選のため?そう考えざるおえないのである。
この批判に対し福居議員はこう弁解している
「病気で亡くした境遇も知ってる。応援のつもりだよ~ん。」
全く聞き苦しい回答である。

福居議員に対しTwitterでは批判が殺到

キングギドラの日常TOPへ