読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キングギドラの日常

ブログのHow Toやコラム、時事ネタや話題になっていることを基本にたくさん記事を書いていけたらと思っています。ぜひ読者登録お願いします!



キングギドラの日常TOPへ

アルファードのヘッドライト(HIDバルブ)交換方法 ~自分でしたら費用は半分以下!(≧▽≦)~

愛車アルファードのヘッドランプが片方切れました。(T_T)

片方だけでも運転はできますが、さらに片方切れた場合は

夜だったら全く見えない状態でかなり危険な運転になります。

また、「整備不良」で1点の違反点数と7000円の反則金が課せられてしまいます。

f:id:Ghidorah:20170117102257j:plain

なので急いでカー用品店でヘッドランプの交換を依頼すると

交換費用と部品代で約15000円ぐらいかかる(+o+)


まずは、アルファードのヘッドランプなんですが「HIDバルブ」という電球で

これが大手カー用品店でも安い物で10000円ほどかかっちゃうんです。


しかーし、ネットだと約半額以下で購入できます。

筆者が購入したのはこちらの商品。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

fcl HIDバルブ D2R D2S 6000K/8000K/10000K/12000K/3000K 純正交換用35W
価格:3980円(税込、送料無料) (2017/2/23時点)


ネット購入時の注意点として、
やはり当たり外れがありバルブ交換後3か月で切れてしまったという事もあるようなので購入は自己判断でお願いします。


これで、バルブ交換も自分でやるとHIDバルブ購入費用だけの約4000円で済みました。



それでは
アルファードUA-ANH10W)HIDバルブ交換の方法を紹介。


手順1

エンジン・ライトが切れていることを確認して、必ずバッテリーの片方の端子を外しましょう。
※超高電圧がかかる部分の交換作業なので感電したらアウトです!!(≧◇≦)

手順2

ボンネットを開けるとの部分にHIDバルブの防水フタがあります。
f:id:Ghidorah:20170117102348j:plain
f:id:Ghidorah:20170117102352j:plain

このフタを回して外します。
※結構固く締まっているので頑張って力を込めて外しました。
f:id:Ghidorah:20170117102702j:plain

手順3

フタを外すとバルブのソケットが見えます。
f:id:Ghidorah:20170117102721j:plain

このソケットを矢印方向に少し回すとロックが外れるので引き抜く。
f:id:Ghidorah:20170117102801j:plain

手順4

ソケットを引き抜くとバルブが針金で固定されてる部分が見えます。
f:id:Ghidorah:20170117103351j:plain

この針金を奥に押し込み左右に開くと爪が外れます。
f:id:Ghidorah:20170117103435j:plain

手順5

バルブを静かにバルブを引き抜きます。
f:id:Ghidorah:20170117103504j:plain

手順6

新しいバルブを付けていきます。
f:id:Ghidorah:20170119203242j:plain

バルブのとライトユニットの凸部分をあわせて差し込みます。
f:id:Ghidorah:20170119204028j:plain
f:id:Ghidorah:20170119204052j:plain
※バルブが傷付かないよう慎重に差し込みましょう。

手順7

あとは手順を戻っていって最後にバッテリーの端子を付けて

ライトが点灯するのを確認して完了です。
f:id:Ghidorah:20170119204931j:plain



最後に

交換して約1カ月過ぎましたが今のところ不具合はありません。(≧▽≦)

実は交換の際、筆者はバッテリーを外さず作業をしており

後日整備士の友人に話したら「とんだ命知らずだ」と怒られました。

もし、感電したらケガ、最悪死んでいたかもと思うとちょっとびびります。

もっとちゃんと調べてするべきでした。(≧◇≦)

自分で交換する際は各自自己責任でお願いいたします。m(__)m

キングギドラの日常TOPへ