読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キングギドラの日常

ブログのHow Toやコラム、時事ネタや話題になっていることを基本にたくさん記事を書いていけたらと思っています。ぜひ読者登録お願いします!



キングギドラの日常TOPへ

障子の紙が破れるの嫌な人は必見! ~障子は紙じゃなく布を使え!!~

障子紙って子供がいたりすると


すぐ破けちゃいますよね(+o+)


その度に交換も面倒だし


ほっとくと見栄えが悪い!




最近では破れにくい障子紙も


販売されていますが


両面テープで固定するので


剥がれやすいんです。(^_^;)

f:id:Ghidorah:20160721094810j:plain


なにか良い方法はないかと


ググってみると布を使う方法が


あるじゃないですか(≧▽≦)



見栄えもおしゃれなので


早速トライ!!!!


必要物品

1.布

※布を購入する時の注意点

  • 失敗しても良いように障子のサイズより大きめに購入
  • 光の通し具合をチェック

(厚手で色の濃い物は光を通さないので部屋が暗くなります)
2.ホッチキス
3.ハサミ
f:id:Ghidorah:20160721123644j:plain
布の費用は100cm×250cmで約2500円ほどで、破れない障子紙と同じぐらいか安いぐらいでした。

手順1

障子紙をきれいに剝す。


手順2

障子の枠に合わせて布を裁断

ハサミで裁断しても良いんですが、裁断面がいびつになりやすいので100均のロータリーカッターで裁断しました。
f:id:Ghidorah:20160721130200j:plain

手順3

障子の縁にホッチキスを開いた状態で布を固定。
f:id:Ghidorah:20160721142842j:plain

完成!

前面

f:id:Ghidorah:20160721143735j:plain


後面

f:id:Ghidorah:20160721143750j:plain

障子を部屋にセットすると光が差すと良い具合に柄が浮き出る感じに感動(≧◇≦)

f:id:Ghidorah:20160721145649j:plain





感想

西日の当たる部屋だったのでやや暗めの布をチョイスしたので柔らかな光の透け具合に感動(≧▽≦)


布の柄も和室に合うように和柄にしたので部屋の感じにも馴染んでいました。


ほぼ破れることもないし、汚れたら洗濯できるしとメリットだらけ!!


やって損はなかったですね( *´艸`)


お金を懸けたくない人は障子の木枠に合わせて端材の布を合わせて貼るとパッチワークみたいに出来ると思いますよ。


和室を洋風に変えたいのであれば柄をPOPな物を選ぶと部屋の雰囲気はガラッと変わるはず。


色々試すと面白そうですよね(≧▽≦)

キングギドラの日常TOPへ