読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キングギドラの日常

ブログのHow Toやコラム、時事ネタや話題になっていることを基本にたくさん記事を書いていけたらと思っています。ぜひ読者登録お願いします!



キングギドラの日常TOPへ

簡単♪網戸ネットを自分で張り替えする手順を紹介〜DIYすると超簡単で安上がり♪〜

かなりの高温で室内でもクーラーを付けないと過ごせない季節になりましたが、外出している時に少し窓を開けておこうと思ったら…網戸に穴が…orz

仕方ないので網戸を自分で交換(DIY)することにしました。とても簡単で誰でもすぐにできるのでその手順を紹介しますね♪

網戸交換

必要物品

①網戸用ネット


近所のホームセンターでも売っていますが大きな荷物になるのでネットショッピングにしました!

②張り替えようローラー


網戸を固定するゴムをコロコロと押さえつける道具です!

③押さえゴム


網戸を押さえつけるゴムですね。今回自分は、着いているゴムを再利用したので、コレは使用しませんでした。今ついているゴムが劣化していなければ再利用することが出来ますよ♪

④マイナスドライバー

先の細い物で固い物なら何でもOKですよ♪

⑤カッターナイフ



手順

①押さえゴムの切れ端を探す

f:id:Ghidorah:20150621180344j:plain

網戸の四つ角のどこかに押さえゴムの切れ端があるので、それを探します。要するにゴムを外し始めるスタートラインの選定です。

②マイナスドライバーでゴムを起こす

f:id:Ghidorah:20150621180608j:plain
f:id:Ghidorah:20150621180621j:plain

今回マイナスドライバーを使用しましたが、アルミに傷がつくのが嫌な方は先にボロ布等を巻いてするといいかもしれませんね♪

③押さえゴムをゆっくり外す

f:id:Ghidorah:20150621180648j:plain

押さえゴムを外していきます。自分は再利用したかったので切れないように、伸びないようにゆっくり外しました。

④網戸ネットをあわせる

f:id:Ghidorah:20150621180746j:plain

ゴムで押さえていく行程の中で少し短くなるので、フレームより少し大きめにあわせてとります。

⑤押さえゴムで押さえていく

f:id:Ghidorah:20150621180830j:plain

押さえゴムをローラーでグイグイ押さえていきます。この時ネットを引っ張りすぎないようにします。引っ張りすぎると、押さえている間にだんだんとネットが斜めにズレていってしまうのでズレを調整しながらグルリと1周押さえていきます。
コーナーの部分は後でローラーの逆側を使って押さえつけれるので適当でOKです。

⑥余ったネットを切っていく

f:id:Ghidorah:20150621182027j:plain

余計なネットをカッターナイフでカットしていきます。この時、写真のようにフレームに向けてカッターの刃を寝かせて切るとまっすぐ綺麗に切れますよ!

⑦余ったゴムを切る

f:id:Ghidorah:20150621182752j:plain

余ったゴムを切ります。⑥と⑦の行程はどちらが先でも構わないと思います。

⑧完成♪
f:id:Ghidorah:20150621183337j:plain


素人がやってもこんなレベルで仕上がりますよ!どこかの業者に依頼して作業費用を払うのは勿体ないと思います。今回は一人で作業して作業時間15分程度でした。二人ですると押さえ役も出来るのでもう少し早くできるかもしれませんね♪

キングギドラの日常TOPへ