読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キングギドラの日常

ブログのHow Toやコラム、時事ネタや話題になっていることを基本にたくさん記事を書いていけたらと思っています。ぜひ読者登録お願いします!



キングギドラの日常TOPへ

得する人損する人で紹介されたアルミ鍋の黒ずみ落とし方法〜紹介された缶詰以外にもこんなものが使える!〜

先日「得する人損する人」でキッチン周りの裏技がいくつか紹介されていました。
その中の、みかんの缶詰の残ったシロップを使用してアルミ鍋の黒ずみが落ちる方法に興味を持ったのでいろいろと調べてみました。
確かに黒ずみは簡単に落とせてきれいになる方法でしたが、黒ずみを落とすためにわざわざミカンの缶詰を購入するのも微妙だなぁと思いませんか?
そこでミカンの缶詰以外で落とせるものは無いだろうかと調べてみました。
とりあえずはテレビで紹介されていた缶詰のシロップを使った落とし方から紹介したいと思います。
f:id:Ghidorah:20081102132347j:plain



みかん缶詰で落とす方法

方法

  1. アルミ鍋にみかんの缶詰シロップを入れる
  2. 鍋の黒ずみがすべて浸る程度の水を追加する
  3. 火をつけて沸騰させて15分待てばOK

以上の方法で魔法のように黒ずみは落ちてしまいます。

黒ずみが落ちる理由

専門家の話では、みかん缶詰に含まれるクエン酸が関係しているようです。正確に言うと、缶詰シロップに含まれるクエン酸が、アルミ鍋の水酸化アルミの膜(黒ずみ)と化学反応を起こして溶かして落としてしまうのだそうです。なるほどの理由ですね。実に科学的!

クエン酸とは?

クエン酸とはなんぞや?って思ったので調べてみると、結構に含まれているものがあります。むしろ、最近では掃除用に「クエン酸」そのものが粉末状で販売されています。
このクエン酸ですが、難しいことを説明してもわかりにくいので、ざっくりいうと、レモンに含まれる酸っぱさ成分の元です。実際にクエン酸は人体には無害で、舐めても平気なようです。ただし、かなり酸味があるので注意が必要。また今回のテレビでは「アルミ鍋」と限定されていましたが、そこにも理由があって、鉄性のものはクエン酸を付けると酸化して錆びてしまいます。そのため、鍋などに試してみる場合はアルミ製のもの限定としていました。
またクエン酸は、水垢が落ちると有名な商品ですね。そのため、ポットや魔法瓶などの掃除に使う人もいるようです。
以下が楽天で販売されているクエン酸

掃除には色々使えるし安価なので一つ買っておいてもいいかもしれませんね♪

クエン酸でのアルミ鍋の洗い方

実際にみかん缶詰ではなく、クエン酸で黒ずみをとる方法を紹介されているページがあったので、その方法を紹介します。

  1. 鍋に水を8分目程度に入れます。
  2. その中にクエン酸を加え、混ぜます。(クエン酸の量は、水1リットルに対し大さじ1/2杯程度)
  3. 火にかけて沸騰させ、弱火で5分くらい煮立たせます。
  4. 汚れがなかなか落ちない場合は、クエン酸を足してさらに煮立たせます。
  5. お湯を捨てて、スポンジで軽くこすり洗いします。

今回は「公開家計簿WAKABA 」さんのページを参考にさせてもらいました。
※記事URLリンクは、このページ最下部に表示しておきます。


クエン酸の含まれている食べ物

科学的に証明されている方法らしいので、クエン酸が含まれている食べ物を水と煮れば黒ずみが落ちることになります。そこでクエン酸の多く含まれているランキング別に紹介したいと思います。

  1. レモン
  2. グレープフルーツ
  3. いちご
  4. パイナップル
  5. キウイ
  6. 梅干し
  7. お酢
  8. ローズヒップ
  9. ハイビスカス
  10. アセロラ

以上の中で余った分があれば試してみるのも一つの方法なのかもしれないですね!

キングギドラの日常TOPへ