読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キングギドラの日常

ブログのHow Toやコラム、時事ネタや話題になっていることを基本にたくさん記事を書いていけたらと思っています。ぜひ読者登録お願いします!



キングギドラの日常TOPへ

自宅のテレビに刺すだけでテレビがパソコンに変わる!価格はなんと2万円台!〜これは目が離せない!〜

f:id:Ghidorah:20150409225213j:plain
スティック型パソコンは今までも販売されていました。

この分野に来月の5月「intel」が参入してきた。
仕組み的にはテレビについているHDMIポートに、この商品を挿しこむだけで、テレビやモニターがパソコンに早変わりするスティック型PCとなっている。
パソコン会社の大手であるインテルは、CES 2015という披露会で発表していたが、今回その商品Intel Compute Stick」が来月より発売されることが明らかになった。


スペック

OS

Windows 8.1 with Bing 32ビットを搭載

CPU

インテル® Atom™ プロセッサー Z3735F(4コア、1.33GHz)

メモリ

DDR3L(1.35V、1333 MHz、2GB)

ストレージ

32GB eMMC

グラフィックス

インテル® HD グラフィックス

解像度

1920×1080

通信機能

IEEE802.11b/g/n、Bluetooth4.0

オーディオ

HDMI Audio

インターフェイス

HDMI映像出力×1、USB 2.0ポート×1、microSDXCカードスロット×1

電源(ACアダプター)

Input:100V-240V, 50-60Hz 0.4A Max
Output:5V/2A

ネットワーク

IEEE 802.11 b/g/n、Bluetooth® V4.0
ソフトウェア

McAfee* Antivirus Plus(pre-installed 6 months trial)


上記のようなスペックでパソコンというよりは少しタブレットに近い商品になっているのだろうか。現在パソコンとスマホの中間的存在にタブレット商品が多数品を揃えているが、その分野で新たな商品として火種となりそうで、後の売れ行きや動向が気になるところ。
発売は4月30日になりそうで、家電・量販店にお目見えする日も近い。
現在楽天などでも予約する事が出来るようである。

キングギドラの日常TOPへ