読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キングギドラの日常

ブログのHow Toやコラム、時事ネタや話題になっていることを基本にたくさん記事を書いていけたらと思っています。ぜひ読者登録お願いします!



キングギドラの日常TOPへ

世界で注目の「自撮り棒」!その棒で大丈夫?~使っただけで知らぬ間にあなたは犯罪者?!~

先日浅草周辺に観光に行ったのですが、その時、外人やら日本人の観光客がスマホを何かの棒に付けてセルフ撮影していた。
あっちにも・・・
こっちにも・・・
まぁなんというか異様な光景でした。
ちょいと気になったので自分撮り専用の棒について検索してみたんですが、楽天amazonなどの大手会社でも沢山の商品があるんですね!
f:id:Ghidorah:20141220184006j:plain
結構最近の話題に耳を傾けていたつもりなのに世界のトレンドについていけてない感じが少し悔しかったです(*´∀`*)
確かに、人に撮影を頼む煩わしさや恥ずかしさ、それに頼まなくても一人が撮影班で取られてしまってせっかくの旅行に全員で写っている写真が一枚もない!なんて残念なことも・・・
しかもこの自撮り棒を使えば背景までも確認しながら撮影することができ「顔が半分切れてるし!」なんてトラブルも簡単に防ぐことができます。
こんなセルカ(セルフカメラの略)なら誰でも欲しくなっちゃいます!

さぁ~ここからが今日のブログの本題。
世界で大注目でかつ何かと使い勝手のいいアイテム!スマホ時代になった今欠かせないアイテムになりつつあります。ただし!この自撮り棒ですが、よくよく調べてみると、知らぬ間に違法なものが出回っており、それを知らないで購入・使用していると電波法違反で犯罪者になってしまうおそれがあるようなのです。


なぜ違法なのか?

この自撮り棒は棒の先端にスマホを取り付け、無線機能を使って手元のボタンでスマホのシャッターを操作するというものがある。そら棒を伸ばして手元にシャッターがなかったら意味ないですもんね!じも実はこの無線接続が国内では電波法の規制対象になるのである。無線電波を使用する際は、法令をクリアした製品だという証明に以下の画像のような技術基準適合証明等のマーク」(技適マーク)というものを表示するように定められている。
f:id:Ghidorah:20141220182759j:plain



万が一使用者がその技適マークのない製品を使用したら違法行為に問われる恐れがあるというのだ。

ちょっとした電化製品を購入し使うときに、毎回チェックなんてなかなかしないですよね?それが普通だと思うのですが、ここに落とし穴があったのです。

この便利グッツ!知らぬ間に犯罪者にならないためにも、持っているみなさんは確認してみてください!
これから購入を検討している方には以下に技適マークのあるものを載せておきますね!
写真をクリックすると購入できます。
デジカメ・スマホにもなんでも対応商品↓

キングギドラの日常TOPへ