キングギドラの日常

ブログのHow Toやコラム、時事ネタや話題になっていることを基本にたくさん記事を書いていけたらと思っています。ぜひ読者登録お願いします!



キングギドラの日常TOPへ

facebookがCIA等のアメリカ諜報機関とつながっているのは事実なのか?~変なことを考えてみる~

先日ネットサーフィンをしていたら気になる記事を見つけました。
それはFacebookがアメリカ諜報機関CIAとつながりを持っており、SNS内で得た情報を流しているという記事です。
f:id:Ghidorah:20140915184726p:plain
これが事実だとしたらとてつもなく恐ろしく、簡単に個人情報を取得する事ができるだろうと思うわけである。

皆さんはどうお考えか?

この噂が事実だとしたら…

Facebookが本名で登録させているのも理解できるし、そこにまんまと個人情報を載せているユーザーはその事実を知らないことになる。
ようするに、自分の情報をCIAに自分で流しているのである。Facebookの特徴でもある友達申請がしやすい状況というのも、そのユーザーの交友関係や趣味・ましてや記載した自分の記事からどんな人間であるかすらわかってしまう。そんなことを考えるととてつもないSNSだと思えるのである。
便利だから使うインターネット。そこを利用して情報を取得し、全ユーザーを監視下に置く。
アメリカ国外で起こっている情報もすべての日記を拝見すれば容易に取得することもできるだろう。

おそろしや・・・



変なことを考えてみる

万が一日本国内の政府機関で情報の操作を行っているとすればどうなるだろう?
福島原発事故でもあったように、情報を正しく国民におろしていなければ国民は何を知りえるだろうと・・・。
深夜にこのブログを書いているので思考回路は当然ながらおかしいのだが、日本政府とテレビ局がつながっており、極秘任務として嘘の情報を流しているとしたら国民は何を信じれるだろう。

北朝鮮テポドンを日本に向けて発射した!」

そんな情報が流れてきたらそれを鵜呑みにする国民。
それに操作される国民。

情弱な国民が正しい情報を取得するためには何ができるだろうと?

あなたは何を信じ、何を疑いますか?

精神障害者の件で変なことを考えてみる

幻聴や幻視などは「健常者」と言われている人間からすれば、ありえない事象ですが、これを「異常」「病気の症状」と捉えたのは健常者と言われている人たちである。
ではなぜそれを受け入れられたか?
その理由は統計学によるもので、過半数が幻聴や幻視などの症状を持たないからである。ようするに多数決で負けたのが幻覚を体験している人達だからそれが「病気の症状」と見なされるのである。
ではこんな風に考えられないだろうか?
幻聴や幻視を体験できる人間が本当は正常で、それを持たない人間が異常だとしたら・・・
健常者として扱われている人間が本当は病人になる。
覚醒剤の副作用としてでる幻覚が正常・・・ということは覚醒剤がこの病気を治す治療薬となる。

なんてこっけいな話。

まとめ

深夜なので思考回路がおかしいのは百も承知であるが、なんかボーっとしてるとふと考えてしまう。違うメガネ、違う視点で物事を捉えてみると、違うものが見えて理解できることもある・・・

そんな気がするのです。頭がおかしくなりそうなので寝ますzzz
おやすみなさい


キングギドラの日常TOPへ