読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キングギドラの日常

ブログのHow Toやコラム、時事ネタや話題になっていることを基本にたくさん記事を書いていけたらと思っています。ぜひ読者登録お願いします!



キングギドラの日常TOPへ

究明!薄毛の新常識!~「ハゲ」と言われる貴方がしてる勘違い!~

「薄毛」「ハゲ」なんて痛いキーワードですよね。それが気になり出すと気分も憂鬱でつい隠れたくなる気分にもなります。ましてや、男性である自信や女性である自信をなくしていってしまうもの。
f:id:Ghidorah:20140803084205j:plain
- 誰かと会話している時に相手の目線が頭部に行くのが気になる!

  • 人前で下を向いた時の周囲の視線が気になる

なんて人はとても参考になると思います。新たに研究で解明されている部分も多いので、分かりやすいように以下に記述していきたいと思います。


原因

遺伝

隔世遺伝とは以前から言われていましたが、最近の研究で隔世遺伝でも母方の父親の遺伝要素をたくさん持っているようです。ようするに、父方のおじいちゃんは禿げていないけど母方のおじいちゃんはハゲている家庭に育った方は禿げる確率が高く、その逆ははげない可能性も大いにあるということです。

男性ホルモンではなくレセプター量!

ハゲていると「男性ホルモンが多いからだよ!」なんて言葉をよく耳にします。それは本当なのか?実は嘘らしいのです。男性ホルモンは薄毛に因果関係がなく、男性ホルモンを取り込む「レセプター」というものの量が薄毛に関係しているそうです。
その問題のレセプターは前頭部(頭の前の方M字)と頭頂部(うずまきがある辺りO字)にあります。そのため、前から禿げたり、頭頂部から禿げたりという理由があるそうです。

生活習慣

生活習慣は薄毛を促進します。理由としては皮脂が毛根に溜まりすぎると過酸化脂質になり毛根の炎症を促進するおかげで抜け毛が増えていくのです。ではどんな生活習慣がまずいのか紹介したいと思います。

朝シャン

朝にシャンプーをする人も多いと思うのですが(朝風呂含む)、朝シャンプーは良くないようです。理由として、髪の毛の発育は夜に行われます。育つ時間に育ちやすい環境を作ることが不可欠だそうです。

帽子の着用

「帽子をかぶってばかりいると蒸れて禿げやすくなる」そんな言葉もよく耳にしますよね。これは噂通りです。蒸れることで細菌が繁殖しやすい環境を作り上げ、その細菌が原因で毛根に炎症を起こし、髪の毛が抜けることがありえるのです。では、反対に帽子は全くかぶらない方が良いのか?というと、それは間違いです。帽子は直射日光を防ぐ働きがありますが、この直射日光は髪の毛へのダメージが強いのです。じゃあどうすればいいのか?帽子は通気性の良いものを選ぶ、または帽子を脱いで通気してやることや蒸れをリセットしてやることが大切です。

ストレス

ストレスは自律神経の影響するので、ストレスが溜まると血行そのものが悪くなる。血行が悪くなると、毛根への栄養も十分に運ばれなくなるので毛根や髪の毛が十分に育たず、抜け毛が増える理由になります。
飲酒や喫煙
基本的に飲酒はストレスを軽減すると言われているので、適度に飲酒することは良いとされています。ただし、体を壊してしまうような飲み方や喫煙は髪の毛には良くないとされています。考え方としてですが、体にとって良くないことは絶対的に髪の毛にも良くないということです。


治療の違い

発毛

発毛とは何もないところに、髪の毛を生やす方法です。

育毛

育毛とは、もともとある髪の毛を太く健康にするというように、髪の毛を育てる方法です

植毛

植毛とは、髪の毛のないところに髪の毛を植える方法です

最後の砦『自毛植毛』とは?

どんな治療方法?

自毛植毛とは、読んで字のごとく自分の髪の毛を植えるのです。
先述したように、抜け毛にはホルモンではなくレセプターの量が影響していると書きましたが、そのレセプターが多くないのは後頭部です。後頭部からハゲ始める人なんて見ないですもんね。その後頭部から頭頂部・及び前頭部に移植するのです。レセプターが少ないから移植後の再ハゲリスクが低いそうです。根治治療を望んでいる人にはいい情報です。

メリットとデメリット

メリット
  • なんといっても生えてくるのが自分の毛である
  • メンテナンスが不要
デメリット
  • 3000本で100万円程度の費用が必要(保険適応外)
  • 術後1週間は休みが必要
  • 少なからず侵襲がある


キングギドラの日常TOPへ