読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キングギドラの日常

ブログのHow Toやコラム、時事ネタや話題になっていることを基本にたくさん記事を書いていけたらと思っています。ぜひ読者登録お願いします!



キングギドラの日常TOPへ

ネイマール選手を骨折させたスニガ選手にブラジルマフィアから脅迫声明が出た!~過去のコロンビア選手射殺事件・・・過去の惨劇とは?~

サッカーW杯ブラジル大会の準々決勝で、ブラジル代表FWネイマールの腰椎を骨折させたコロンビア代表DFフアン・スニガ選手の身が本気で危なくなってきた。
f:id:Ghidorah:20140711101710j:plain


許されない蛮行

ブラジルだけではないサッカー界のスーパースターであるネイマール選手を戦線離脱させたということで、もちろんブラジル国民は黙っているはずもない。その中で、ブラジル最凶といわれるマフィア首都第一コマンドPCCが「許されない蛮行」との声明を発表した。このマフィアは主に麻薬密売などで資金を調達。時にはサッカー界で選手の起用や移籍にも口を出し、攻撃対象は広く、男女はおろか公人や一般人も関係なく、選挙の対立候補などの殺害事例も報告されている。ブラジルでは文句なしの最凶集団。
声明内容は下記
「我々は非常に憤りを感じている。決して許すことのできない蛮行だ。彼がブラジルから帰ることはないだろう」
これに対し、護衛を厳重にされたなかで、ブラジルを無事に後にすることができたスニガ選手だが、その彼に組織内では“賞金首”にかける動きも見られているという。

蘇る過去の射殺事件

94W杯での惨劇だ。このアメリカW杯南米地区予選で敵地アルゼンチンに乗り込み、アルゼンチンに0:5で大勝を果たしたコロンビア。一躍W杯での優勝候補に名乗りを上げることになったのだが、
ルーマニア ×1-3
対アメリカ ×1-2
対スイス ○2-0
この通りW杯ではグループリーグ最下位となり敗退となっている。
敗れたアメリカ戦で痛恨のオウンゴールを記録したのがエスコバルだった。その映像は下記。




深夜3時半頃、エスコバルメデジンのバーで友人と歓談した後、店から出たところを銃撃され死亡。一緒にいた友人によると、犯人のウンベルト・ムニョス・カストロは銃撃の際に
「Gracias por el auto gol(オウンゴールをありがとう)」
という言葉を口にしながら、12発の弾丸を一気に発射したという。

ブラジルの動き

ネイマールに飛びヒザ蹴りで負傷させたスニガ選手に対する非難の声も殺到。ブラジル代表のルイスフェリペ・スコラリ監督やDFダビドルイスは「あれは意図的なプレーではない。彼はラフプレーをする選手ではない」と試合後にかばっていたが、スニガのインスタグラム(SNS)は6000件を超える中傷コメントが書き込まれ、スニガ選手の自宅住所も晒されるほど炎上した。またブラジルサッカー連盟国際サッカー連盟(FIFA)に対し、スニガの規律処分を求める行動を起こしたのである。

元英雄の言葉

元ブラジル代表FWロナウド

「非常に暴力的で認めがたいタックル。コロンビアの選手には、相手を傷付けようという意図があったことが見て取れる」と非難

元イタリア代表DFファビオ・カンナバロ

「実際に相手を負傷させようという意図があってのファウルだと思える」と同調。

コロンビアでは

スニガ選手は現在イタリアでプレーをしているが、スニが選手を守るためにコロンビアも動きを見せ、厳重に自宅周辺や本人・家族を警護している。
f:id:Ghidorah:20140711104134j:plain

炎上したインスタグラム

スニガ選手の炎上したインスタグラムが下記
Instagram

キングギドラの日常TOPへ